葬祭スタッフが、霊園での日常から感じる、ペットと人間の絆をお伝えするブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもしもです

今日は月に一度の月例法要でした。
気持ち良い秋空
260921.jpg

8月に続きたくさんの方にお参りいただきました。
260921a.jpg

住職様からお彼岸にまつわるご法話を頂きました。
260921b.jpg

納骨棚の前でのお勤めも
260921c.jpg

みなさん思い思いのお飾りをされています。
260921d.jpg

写真を見るとたくさんの思いが伝わってきます。
260921e.jpg

カメラ目線の写真やふとした時の写真。情景は様々です。
260921f.jpg
たくさんの方のお参り、
いかにペットちゃんたちが、
私たちにもたらした幸せがたくさんあったのだろうと感じます。

本日はお参りいただきましてありがとうございました

スポンサーサイト
どうもしもです

先日、お葬式が執り行われたときにふと思うことがありました。
260905 (1)

人はなぜお葬式や法要などで供養をするのだろう?
260905 (2)
調べてみた中でこんな一文が↓

葬儀とは故人のためだけでなく、
残されたもののために行われるという意味合いも強くある。
残された人々が人の死をいかに心の中で受け止め、
位置付け、そして処理するか、
これを行うための援助となる儀式が葬儀である。
(ウィキペディアより抜粋)

愛する者の為でもあり自分の為でもある。
私がすごく思うのは、
家族のみんながしっかりお見送りしてあげられた。
心からありがとうを伝えることが出来た。
そう思ってもらうのが一番だと感じます。

自分が安心することで、その安らかな気持ちが
愛するお子様に伝わるそれが供養なのだと改めて感じる
今日この頃です




どうもしもです

今日はお盆休み最終日。
月例法要でした。

貴重なお時間を割いてたくさんの方にお参りいただきました。
ほぼ満席でした。
260817f.jpg

表の観音様の祈願も無事執り行うことができました。
260817d.jpg

行きとし生けるものの無病息災、長寿の祈願です。
260817c.jpg

ご参加のみなさんとペットちゃんを通じて交流を深めることが出来ました。
260817b.jpg
ペットちゃんの力って本当にすごいと思います。
皆様の愛するお子様の思いがひしひしと感じる素晴らしい月例法要でした

次回月例法要は9月21日(日)になります。
皆様のお参りお待ちしております。


どうもしもです

ペットちゃんの肥満・・・
それはやっぱり飼い主の責任だと思います。

しっかりあげているのにすごく欲しがるものだからついついあげてしまう。
うちのにゃんずは親子そろって5.7kg
夏場でこれでは冬には6kg超えちゃう。

いろいろな人からダイエットに向いたご飯を聞いて探し
ここに行きつきました。

メタボリックス
260814
医療用処方食なので一般のショップには売っていません。
ネットでは買えますけどね。

このご飯は、動物の本能に働きかけ太りにくくなるようです。
ある調査ではほとんどのペットちゃんが無理なくダイエットできた代物です。

そしてダイエット食にありがちな不味い味ではなく
寧ろこれをチョイスするという美味しさも評判良いです。

さっそく試食。
260814a.jpg

かなりおいしいみたい
260814b.jpg
さて、2か月後にはどうなるでしょうかねぇ



どうもしもです

ここのところ台風で天気が大荒れで各地大変でした
花火大会が中止になることも多かったり、
交通の乱れもひどかったです。

先日、揖斐川や長良川を見ましたが、普段グラウンドの場所が川になっていて、
雨量のすごさを感じました。
そして一番気になるのは田畑の作物。
西濃は大きなお米の産地です。

稲は穂先が倒れて水に浸かってしまうとダメになってしまうので、
水田の水量を調整したりする必要があります。

手塩をかけて育てた作物が台風でダメになってしまうのはあんまりです。
もし自分が農家で育てていたら、田畑の様子を見に行くと思います。

岐阜のお米 「はつしも」
260812.jpg
はつしもは名前の由来通り霜が降りる頃に収穫を迎えるお米です。
収穫までまだまだ大変ですが、がんばって育ってほしいですね

最近の天気を見て、農作物が気になるしもです。

~・~・~・~・~・~・~

さて、お盆になります。
ただ今、17日に執り行われる月例法要のご予約受付中です。
260812 (2)

大勢の方がお参りに見えます。
ご予約はお早めにお願いいたします
260812 (1)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。