葬祭スタッフが、霊園での日常から感じる、ペットと人間の絆をお伝えするブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもしもです

私、しもはセレモニースタッフである以上、
お見送りのご家族様の涙を避けて通ることは出来ません。
それは辛く悲しいことです。

でも1週間1ヶ月1年と時を経るとともに、そしてお参りの度に、
ご家族様が少しずつでも笑顔になるのは私にとってすごく嬉しい事です。

ご家族様が一生忘れないお見送りを
私は共にしているのですから・・・
出来れば笑顔が見たいです。

先日、うれしいお知らせを聞かせてもらいました。
お参りの際「新しい子を迎えたんですっ!!」
と、とあるワンちゃんのご家族様が教えてくれました。
写真は参考画像です
260629.jpg
新しい子と初めてあった瞬間に、
「この子だっ!!」
そう思ったそうです。

たくさんたくさんお参りに来てくださって、
お参りしながら「寂しいよ~、会いたいよ~」
そうお子様に話しかけていたご家族様。

私はきっと、○○ちゃんが生まれ変わってくるか、
それとも新しい出会いを○○ちゃんが導くのでは・・・
そう思っていました。

私が思うペットちゃんの役目。
それは、自分が幸せなのはもちろん、家族を幸せにすること。

だから、自分が死んでしまって、
とても悲しんでいる家族を見るのはとても辛い。
自分のことを供養してくれるのはうれしいけれど、
やっぱり、大切な家族が幸せそうにしているのが見たい。

私がペットちゃんだったら家族に思い出すたび涙されたら辛いです・・・

亡くなったペットちゃんの思いが何かを引き寄せて
新しい子を迎えるのでは?

私はそう思います。

何よりも亡くなったペットちゃんがいたからこその
今の生活であり、新たな出会いであるわけで、
数え切れないくらいの思い出が
これからも自分を支え続けてくれるのだと思います。

輪廻。私は信じたいと思います。
にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
♪♪クリックお願いします♪♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ipet0120594184.blog106.fc2.com/tb.php/1266-e2e0a3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。