葬祭スタッフが、霊園での日常から感じる、ペットと人間の絆をお伝えするブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもしもです

今日はお盆休み最終日。
月例法要でした。

貴重なお時間を割いてたくさんの方にお参りいただきました。
ほぼ満席でした。
260817f.jpg

表の観音様の祈願も無事執り行うことができました。
260817d.jpg

行きとし生けるものの無病息災、長寿の祈願です。
260817c.jpg

ご参加のみなさんとペットちゃんを通じて交流を深めることが出来ました。
260817b.jpg
ペットちゃんの力って本当にすごいと思います。
皆様の愛するお子様の思いがひしひしと感じる素晴らしい月例法要でした

次回月例法要は9月21日(日)になります。
皆様のお参りお待ちしております。


コメント
この記事へのコメント
昨日はありがとうございましたm(._.)m
こうして下村さんに見送りしていただきチッチも旅立てました…>_<…下村さんの優しさが私たち家族の支えになりました(⌒▽⌒)24時間対応、休みも不定期で大変なお仕事ですがこれからも頑張ってくださいねm(._.)m私たちは下村さんに見送っていただいたことを一生忘れることはありません。・゜・(ノД`)・゜・。
2014/08/18(月) 07:48 | URL | チッチ。 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
チッチちゃんご家族様、先日はお参りいただきありがとうございましたv-410
会いに来てくれてチッチちゃんが喜んでいると思います。

お帰りの際、涙ぐまれていたのをみて、私も涙が出そうでした。
愛するお子様を亡くされた悲しみは何年たっても変わりません。
月例法要にご参加いただいている皆さんは、みんな同じお気持ちです。

寂しい、悲しい、会いたい。そんな気持ちになりますが、
ずっとその気持ちではお子様にも心配されますし、
生きていくことも困難です。

ありがとうねって言葉を伝えるために、
みなさん精一杯のお気持ちでお越しいただいているのだと感じます。

しばらく涙されるのは仕方がないと思います。
寧ろ泣かないとお体に毒です。

思い出した時に、悲しい涙から
ありがとうの感謝の涙にできる限り早く変われるように私は願います。

生き物を飼っている身として、セレモニースタッフとして、
私は出来る限り皆さんに笑顔でお子様に接してもらえるように
これからも努力していきます。












2014/08/19(火) 10:36 | URL | しも #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ipet0120594184.blog106.fc2.com/tb.php/1275-bbe823b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。